後悔しない!外壁塗装業者選びで40万以上損しないための方法

  • 家の外壁の塗装がはがれてきた
  • 外壁にヒビが入っている
  • 外壁から水が浸透していかないか心配
  • 近所の目が気になる
  • 外壁塗装の相場が分からない
  • どの業者が良いか分からない

あなたはこんなことで悩んでいませんか?

私は50代のごく普通の会社員です。業者にツテがあるとか塗装業界に長くいたというわけはありません。そのため外壁塗装について勝手が分からず、家の外壁のことで同じように悩んでいたので気持ちは良く分かります。

外壁塗装は一生のうち何回もやるようなものではないから良く分からないですよね。

ここでは業者や相場について私が経験したことをお話ししていきたいと思います。

このような塗装がはがれ、ヒビわれた家を見てあなたはどう感じますか。成功者の家に見えるでしょうか。

口には出して言いませんが「事業に失敗したのでは、、会社でうまくいってないのでは」と感じてしまうことがほとんどだと思います。

家の外壁は社会的な立場を象徴してしまう側面があります。

気になり始めた近所の目

私が外壁塗装について深く考えるようになったのは親戚の一言でした。

「壁ヒビ入ってるよ」

正月親戚が集まる機会があり、そこで言われた一言です。それまでなんとなく気づいてはいたのですが、まだそんなに目立ってないかなと決断を先延ばしにしてました。

自分の家を見たひとの印象としてすぐヒビが目に入るのだと気づかされました。良く見ると塗装も大分剝がれてきていました。

見栄っ張りというわけではありませんが、やはり近所の目は気になります。

「あそこの家は外壁塗装を出来ないほど苦しい生活なのか」

とか思われているんじゃないなど。

あといろいろ調べて気になったのが、ヒビから雨水が入って内側から材質が腐ってしまうことや湿気で白アリなどが発生することがあるということ。

放置して最悪の場合、建て替えなんてことになったら1千万単位のお金が必要になってしまうこともありうる。

外壁塗装の費用をケチってる場合ではないなと。

外壁塗装の相場が分かりづらい!

早速、費用を調べてみたけどこれが分かりづらい。。

自分の家の適正価格というものが良く分からないんです。家の大きさ、材質、塗料など業者に見積もりしてもらわないと正確なものが出しにくいようです。

ネットで調べて良さそうなところに連絡してアポを取り休日に来てもらうことになった。割と感じがよく、見積もりも早く出してもらった。

そこで出た金額が150万円

まあ、そんなもんかという感じだった。

担当者も感じが良かったし、まあここでもいいかななんて思ってたのですが、念のためもう一社で確認することにしてもらった。また次の休日にアポを取り、見てもらった。

次の見積もりが125万円

ここでよく分からなくなってきたんです。25万円も変わった、、

もしかして外壁塗装の値段って結構ピンキリなのか。迷いが生じはじめました。もっと見積もりを取れば安い業者が見つかるのでは、、

だけど、安かろう、悪かろうでは困る。妥当と思える金額で手っとリばやく良い業者を見つける方法はないだろうか。

いろいろ調べてたどり着いたのが外壁塗装の見積もりサービスの「ヌリカエ」です。

ヌリカエは中立の立場から外壁塗装業者を紹介

ヌリカエは全国800社と提携していてカンタンな診断フォームで地域の優良業者を4社ほど紹介してもらえるというサービスです。

ヌリカエと提携している業者は地域における評判の良い業者なのでリフォーム詐欺を行っているような悪徳業者は存在しません。

ヌリカエを活用することで悪徳業者に騙されるリスクがなくなります。自分で優良業者を何社も苦労して探す手間がなくなります。

さらに複数社から合い見積もりを取る事ができるので自宅の外壁塗装の適正価格が把握できます。

あとは予算に合わせて、材質、塗料などを相談すれば自分の家にあった希望どおりの外壁塗装が実現できます。

ちなみに私はヌリカエを利用することで110万円で契約できました。結果的にヌリカエを利用することで40万円近く損しないで済みました。

無料診断はカンタン2分!

無料診断は下記リンクをクリック

 

上記のようにチャット形式で質問がされるのでそれに答えていけば診断が完了します。

質問はすぐ答えられるようなものです。

最後に連絡先を追加

電話番号はー(ハイフン)を入れてください。例080-1234-5678

無料診断スタートボタンを押せば結果が出てきます。

私の家の結果は上記のようになりました。

早めの診断がおすすめ!

外壁のヒビ、塗装のはがれは放置しておくと雨水の浸水により内部の材質が痛み、腐りやすくなってしまいます。

最悪の場合、建物自体の倒壊という自体にもなりかねません。

建物建て替え費用は1千万円以上かかるのが通常です。

最悪の事態になる前に早めの処置が賢明です。

現時点での条例で自治体によっては外壁塗装で10万円~30万円の助成金がもらえるケースがあります。

条件が遮熱・断熱塗料を使用することなど複数あり専門的な知識が必要になるのでヌリカエの専門アドバイザーに相談するとスムーズです。

条例も改正されてしまったら適用外になってしまうので今の内に確かめてみることをオススメします。

外壁塗装をして快適な生活

  • 近所の目が気にならなくなった
  • 家が新築のように見える
  • 雨水浸水、倒壊の心配がなくなった

外壁塗装をして私も含め上記のように満足できている人が増えているようです。

診断は無料で専門アドバイザーに地域の助成金についても聞くことができるのでぜひ利用してみてください。